English
知財管理の新時代
Orbit.com

ファミリーを含む特許及び科学技術文献を一体的にしたデータを用い、協力関係にある企業と技術とを時系列的に解析し、市場における新技術と協力・競合関係を分析します。
Making intellectual property work for businessと名付けられた手引書が国際商業会議所及びWIPOによって2012年に発行されました。 これは、特に中・小のエンタープライズに於けるIPビジネスの活用を推奨するもので、国際化が進んだ企業間競争を戦略的に有利に進めるものです。多くの日本企業では知財と資産管理は別のものとして取り扱ってきましたが、IPビジネスを進めることでポートフォリオを評価して戦略的な投資を行い資産を増やすことができます。経済発展方法論の中で、無形資産は有形資産よりしばし重要で、貴重な一面を持っています。このIPビジネスを担うのがOrbitのIPソリューションです。
世界90ヶ国以上の書誌・要約情報と、22ヶ国の全文データベースを英語及び当該国の原語を用いファミリーを含めた検索が効率よく行えます。
特許・意匠検索(解析)
商標検索
監視 開発 出願 資産
アイデアの創生から権利消滅まで

アイデア 保護 資産

Orbitは、検索インターフェイスという枠を超え、Web監視、アイディアから出願の創生、製品開発、効率的な出願と資産管理まで、皆様の知財戦略に資する多くのソフトウェアを用意しています。近い将来には、国内特許管理ソフトからボタンのワンクリックで外国出願ファイルが出来上がるようなサービスも可能になります。
自社開発の知財管理ソフトウェア
弊社の知財管理ソフトは、お客様の声をお伺いしながら長い年月を掛けて社内で開発し熟成させたものです。 このため、法改正やウィンドウズのアップグレードなどへの対応も迅速にできる強みを持っています。 更に、世界のOrbitデータベースとの連携など、今後が更に期待できる製品です。
特許 3058606, 3364743, 4370596  10年ぶりの新バージョン
ソフトウェア製品の詳細情報 お見積り・サポート
商品のご案内 特許帳・外国出願管理 外国商標・源泉debit
特許帳13及び外国出願管理6のユーザーの方には特許帳13.1及び外国出願管理6.1のご案内をまもなくお送り申し上げます。
アルトリサーチ株式会社